■妻が女に変わるとき

2010年3月2日

3月になり、とりあえず一発行っておこうと関内へ
今回は夜這い系に挑戦すべく、「妻が女に変わるとき」へと向かいます

到着すると、さっそく写真見学
システムなどを丁寧に説明してもらい、写真を見ますが・・・、正直ルックスは微妙でした
でも初めてのお店なので、とりあえず入っておくことに

待ちポーズとか選べ、ハマ太郎は「ズッポリコース」に決定!
これは、最初からバイブをアソコに入れた状態で待っているという、かなりハードな待ちポーズです

期待を胸に、待機室で待ちます
少しするとお呼びがかかり、二階へと移動、夜這いなのでお出迎えとかはありません

部屋へと入ると、薄いカーテンがあってその先には既にズッポリ状態の嬢が
それを横目に服を脱ぎ、一人でシャワーを浴びます
そしてシャワーを出ると、さっきと同様ズッポリ状態で声を漏らしています

これは確かに非日常、視覚的興奮度はかなり高い
足元にはその他のアイテム(ローターとか)が用意されており、自由に使えます

まずは、パンツを横にずらしてバイブで遊んでみたりとか、不慣れながらに楽しみます
でもここで気づいてしまった、ハマ太郎はそこまで攻め好きでは無いという事に・・・
最初こそ楽しかったものの、すぐに攻守を交代してもらって受けにまわることに

これではこの店に来た意味が無い・・・、とか思いながらもサービスしてもらいます

ん~そこまで気持ちよくは無いかな、決して駄目でも無いけど
やっぱりコンセプト的に、ここは男が攻めて嬢が受けというスタイルだから当然か
でも、アナル舐めの濃厚さはハンパが無かった、ふやけるぐらい舐めまくってくる

そうこうしている内に発射も近くなり、イラマチオ気味なフェラで口内発射
しかもゴックンまでしてくれました

トータルで見ると、やはり相当に濃厚サービスなお店だと思う
嬢もかなり頑張ってくれていたし、不満は無い

しかし、やはり自分に問題があった・・・
やっぱ風俗はサービスしてもらってなんぼだな~と、改めて感じた風俗遊びでした

出費 50分 16500分
ルックス ★★
サービス ★★★★
アナル舐め ★★★★★
総合評価 ★★★

妻が女に変わるとき ホームページ

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

筆者:ハマ太郎 30代後半独身

横浜風俗大好き!
実体験による体験日誌です

ポリシー:同じ嬢には入らない(たまに破る)

PR

検索フォーム

QRコード

QR